『芸術の秋』シリーズ1 『夕陽の向かう先』

『芸術の秋』皆様はどんな秋ですか? Pedro先生が描いた絵を少しずつご紹介させてください。今日の一枚の絵は、家の裏の海の夕陽です。毎日見ていても飽きないほど色んな表情を魅せてくれる夕陽なのです。この夕陽を見ながら描きました。神戸トアロードにある Dance&ArtSpace SOAR to UMIでは、これらの絵を見ることができます。踊られない方も是非お立ち寄りください。

◎タイトル 夕陽の向かう先
◎内容  夕陽が迎える未来は夜。
だから心へ投影するほどの美しい光を放つ夕焼け。闇を乗り切るためのこころの準備。
◎Artist Pedro

◎Title Somewhere the evening sun goes
◎Content A future, the evening sun will have, is a night. So the sunset beautifully glows and shines your heart to prepare getting over a darkness.

IMG_1189

 

カテゴリー: サルサイベント パーマリンク