11/23 有難うございました。

1543024155396

11月23日SORA to UMI 秋のイベントへ参加くださった皆様並びに参加を予定して下さった皆様、本当にありがとうございました。

今回は予定していたお客様人数の倍以上の皆様に入場いただき又初めて踊るメンバーもいるパフォーマンスの時には温かい応援を下さいまして、とても有り難く今後の糧になりました。

イベント中は、
神戸・大阪等色々な地域で活躍中のタカシ先生に、
「パフォーマンスでみなさん忙しいでしょうから、良かったら僕カメラで撮りますよ」と、ささっと良いカメラで記憶に残る写真をたくさん撮って頂き、それにも増してマジックパフォーマンスまでカウンターで行っていただきまして、ただただ感謝に尽きません。

私ね、、、
タカシ先生のマジック、個人的にすごく好きなんです!
以前遊びにきて頂いた時に初めて拝見して、
私、
”うわぁ〜 なんで? エッ!?もう一回 自分にもやれせて!”
などマジックの世界へどっぷり連れて行かれましてね・・・
今回のイベントで披露してくれた時も、見ている皆さんの目を白黒させる表情は、とても印象的であり、お店を切り盛りする人間にはとても嬉しい光景でした。
タカシ君いつも本当にありがとう!

その後、時間の延長もしてお客様も少なくなってきたころ、カウンターで、
私が駆け出しの頃からお世話になって、今現在もお店のオープン以来とても応援して下さっている方が、
「ここに眼鏡わすれと〜で!」
と高めの声で、
「あぁ〜・・・ 忘れ物ですねぇ〜〜〜〜 あずかっておきます。。。」
と私。
「今頃なんか見えへんなぁ〜ゆうて(言って)頭触ってナイナイゆうとうでぇ!
アッハハハハッ!!!」
と高い声再び。
忘れ物の持ち主が現れる事もなく、
お客様もいなくなり、お店の掃除をしていると、
”ドシ ドシ ドシ”と階段を上がってくる足音。。。
現れたのは先ほどの高い声の持ち主。
「あれっ、、、どうされました???」
と私。
「あのねぇ〜、、、さっきの眼鏡。。。僕のやったわぁ〜〜〜」
と高い声の持ち主。
「えっぇっぇっぇっ!!!!!!」
と私。
「さっき忘れ物って言って、自分であずけてきましたやん????」
と再び私。
「そうやねん、、、でもね、帰りに皆で歩いてて、皆が”月奇麗やねぇ〜”って言ってて、 えっ?月なんか出てる?ってなってね、、、あっ眼鏡してないわって思って鞄から眼鏡出そうとしたら、眼鏡ケースに眼鏡入ってなかってん。。。」
と高い声の持ち主。
「えっ、、、でもさっき手渡しで私に、”これ忘れとぉ〜で”っていって、”今頃ナイナイゆうて頭触ったりしとうでぇ〜” って笑うてましたやん!?!?」
と私。
「そうやねん、、、ほんまビックリするわ!!!」
と高い声の持ち主。
「イヤイヤ、、、こっちがビックリしますわ!!!!」
と私。
「もう始まっとでぇぇぇ〜〜〜!!! 始まっとでぇぇぇぇ!!!!」
(加齢と共におこる現象のこと)
と呪いをかける様に言い放つ高い声の持ち主。
「ほんまこの先どっちが最初に逝くんでしょうね・・・↓↓↓」
と少しあきれ気味&可愛い人だと思う私・・・。
高い声の持ち主は本人の希望により名前は伏せ
神戸弁全開の
”Mキ”
と表記せよとのこと、
また”M”のあとの”き”はカタカナ表記にすることとも。。。
「名前伏せるのか公表するのかどってやねん!」
と私・・・。

色々忙しく楽しい一日でした!
皆様本当にありがとうございした。

Dance&Art Space SORA to UMI
代表 Pedro

20181123_23520920181123_2139321543067721726

1543062605544DSC_03431543062656600DSC_0400DSC_0371DSC_0367

 

 

 

カテゴリー: サルサイベント パーマリンク